【ハーゲンダッツ】アーモンド&ミルクの原材料は?味はさっぱりでおいしい!

ハーゲンダッツアーモンド&ミルクの添加物は安定剤だけ

2020年6月23日からハーゲンダッツに新しい味が登場しました!

ハーゲンダッツは家にある誰でも知ってるような材料で作ることが基本理念。

新作のクリーミージェラート「アーモンド&ミルク」に関しても添加物は安定剤のみとなっていました!

ということで、今回はハーゲンダッツの新作「クリーミージェラート アーモンド&ミルク」の原材料や味の感想をまとめています。

もくじ

【ハーゲンダッツ】アーモンド&ミルクの原材料

ハーゲンダッツの新作アーモンド&ミルク

クリーム(生乳(北海道))・砂糖・脱脂濃縮乳・粉あめ・アーモンドペースト・加糖練乳・卵黄・食塩・安定剤(ペクチン)

ハーゲンダッツアーモンド&ミルクの原材料

期間限定フレーバーでも使ってる添加物は安定剤だけ!

ハーゲンダッツでは植物由来のペクチンが安定剤として使われています。

安定剤を入れる理由は食感のバランスを整えるため。

ペクチンはりんごなどから抽出される成分で安全性は高いとされています。

ミルクは厳選されたこだわりのものを使用。

アーモンドは100%カリフォルニア産で、皮ごと使うことでアーモンド本来の風味を引き出すことに成功したんだそう。

そこに濃厚なミルクを使ったミルクジェラートが組み合わさっている贅沢なジェラートです!

でも、今回の新作は「ジェラート」ということもあり、アイスの種類が「アイスミルク」でした!

アイスミルクは乳固形分が10%以上(その中の乳脂肪が3%以上)入っているものをさします。

【ハーゲンダッツ】アーモンド&ミルクの味の感想

ハーゲンダッツのアーモンド&ミルクの味の感想

パーッケージのアーモンドがとってもおいしそうです。

ハーゲンダッツのアーモンド&ミルクはマーブル

アーモンドジェラートとミルクジェラートがぐるぐるとマーブル状になって入っていました!

さみい

アーモンドの味が濃い!

ジェラートだからさっぱりしてるんだけど、アーモンドの味と濃厚ミルクジェラートの味がバッチリあってておいしすぎる!

ハーゲンダッツのクリーミージェラ-トは「ねり食べ」するとさらにおいしく食べられると言われているので、私も実際にやってみました。

ハーゲンダッツをねり食べ

練って食べるとアーモンドジェラートとミルクジェラートの味が合体するのと同時に、口当たりがとってもなめらかになっておいしい♪

私はそのまま食べるより「ねり食べ」するほうが好きでした!

【ハーゲンダッツ】アーモンド&ミルクまとめ

ハーゲンダッツの新作アーモンド&ミルク
  • 期間限定のアーモンド&ミルクに使われる添加物は安定剤(ペクチン)だけ
  • アーモンドはカリフォルニア産100%のもの
  • ねり食べするとおいしい

ハーゲンダッツは期間限定フレーバーでも使われている添加物は安定剤のみでした!

素材へのこだわりを感じる、とってもおいしいアイス(ジェラート)で、夏にさっぱりしたいときに食べたら最高じゃないかなと思います♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる